和食エージェントとは

和食エージェントについて

和食エージェントはマレーシアに移住した日本人チームにより運営されています。

私たちは料理人ではありませんが、和食が大好きな日本人です。海外に移住してから、本物とはかけ離れた和食を口にする機会も少なからずあり、現地の方々にも「本物の和食を味わって欲しい」という思いが強くなり、日本人の料理人の方の海外展開を支援することで、和食を世界に広められたらと考え、和食エージェントを始めました。

本物の和食とは何なのか?フュージョン料理は和食ではないのか?我々は、本来の定義とは異なりますが、和食とは作り手の魂がこもった料理だと考えます。

私たちは料理のプロではないため、料理に関する技術や知識は深くありませんが、ビジネスに関する知識、現地の商習慣、生活情報などについては長年の経験から深い知識を蓄えています。失礼ながら、料理人の方は、ビジネスが得意でない方が多く見受けられます。面接時と入社時で聞いていた話と違い辞めた、などという話は非常に多くあります。せっかく、海外で新たな挑戦をしようと強い決意で望んでいるにも関わらず、これではせっかくの志が台無しです。

私たちは、そういったことが起こらないように、登録者ひとりひとりと丁寧に面談を行い、各国の特性、給与相場、生活環境、雇用主のことなど良い面も悪い面も包み隠さずお伝えします。

一方で登録申込いただいた方でも海外が合わなそうな方、活躍が難しそうな方の登録は控えさせていただいています。これは弊社が短期的な売上ではなく企業と求職者の双方の本質的なマッチングを重視しているからです。

海外での仕事は大変なことは多々ありますが、それ以上に良い刺激や経験を多く積める非常に良い機会であることは間違いありません。少しでも多く、日本の素晴らしい料理人の方々が海外で活躍し、現地の方に和食の素晴らしさを伝える一助を担えれば幸いです。

運営チームについて

ダイレクター
鈴木 裕也
2012年より日系ITベンチャー企業の現地法人の新規事業担当としてマレーシアに赴任。
レンタルオフィス、進出支援、会計事務所、人材サービス、飲食店、
Webメディア事業の立上げ、収益化、資金調達、M&Aを経験。
幅広い経験を活かして海外進出や出店にまつわる色々なご相談をお受けします。

コンサルタント
小花 馨
2013年より日系専門商社現地法人の責任者としてマレーシアに赴任。
その後、現地日系飲食店での店舗運営責任者、日系美容院のマレーシア進出
店舗立ち上げ事業責任者を経て、2020年3月より和食エージェントに参画。
自身の海外転職経験を活かし、求職者に寄り添ったコンサルティングを致します。
アドバイザー

マレーシア 寿司織部 マスターシェフ
川崎 直也
2015年4月にマレーシア寿司織部へ入社し、2018年より同店のマスターシェフに就任
現地でもトップクラスの繁盛店でマレーシアのお客様へ最上の食事体験を日々提供している
2021年1月 農林水産省より日本食普及の親善大使に任命される

会社概要
社名 株式会社和食エージェント
所在地 日本オフィス
〒885-0071 宮城県都城市中町2‐5
〒105‐0013 東京都港区浜松町2‐2‐15
浜松町ダイヤビル2F

マレーシアオフィス

Level 32 Menara Alianz Sentral 203,
Jalan Tun Sambanthan

50470 Kuala Lumpur, Malaysia
事業内容 和食料理人と海外飲食店のマッチングコンサルティング
和食料理人のキャリアコンサルティング
飲食店の海外進出コンサルティング
無料登録で最新求人ゲット